DQNタソblog
created by darkpolice
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE
dqntan
  • dqntan
  • 松本::darkpolice

    blog for dqn-girls:
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
ゼットンゼットン(°∀°)O彡°!
 今日は『帰ってきたウルトラマン』の最終回を観たお。
 ネタバレありです。





 わたしはゼットンが好き。ゼットンになら殺されてもいいと思う。パンドンも好きだけど、やっぱウルトラマンの永遠のライバルはゼットンよね。なんか虫みたいな後ろ姿だし。宇宙怪獣て。宇宙で怪獣ですよ。あのルックスで怪獣って言ってのけるのがスゴい。ゼットン星人はケムールっぽくてイカす。しかもスーツっぽいの着てるし。それに一兆度の炎を出すんだぜ!一兆!!!!!!国家予算か。ゼットンかわいいよゼットン。


 そう、『帰ってきたウルトラマン』をずーっと見続けたのは、この最後の敵、ゼットンの勇姿を再び見るためだったのだよ。初代『ウルトラマン』では、ウルトラマンを殺し、科学特捜隊の最新兵器で倒されたゼットン。やっぱ今回もウルトラマンを倒しちゃうのかしら。





 (´・ω・`) ……‥‥・ ・  ・

 なに、このピザ。。。。

 わたしは、すこし太めの敵キャラって好感もってるんです。『ストリートファイター2』のベガが、ストZEROでパンプアップされたように、『Zガンダム』の最後の敵が巨大すぎるジ・Oだったように、圧倒的な強さを誇るボスキャラには、でかい図体で出てきてほしい。でもね、このゼットンはただ太ってるだけなんだよ!初代のシャープな強さはなく、愚鈍で、触覚みたいのがプラプラしててしまらない!しかも弱ぇー!ウルトラマンに投げ飛ばされてスペシウム光線で木っ端みじんに!しどい。しかも、それをつれてきたバット星人がまたヒドい。おっさんみたいなデザイン。バットつながりなのか、球場とか使う。で、バットだけに、コウモリの羽根とかついてるけど、それっぽい攻撃は何もしない。もうね、前話のキングボックルと代わってほしい。


 だけど、やっぱり最後なける。死んだと思われた郷秀樹が還ってきたときは(ノ∀`)アチャー台無しキタワァ…てなったけど、そこから最後までがすごい感動なのよね。これでゼットンの無様さが帳消しになるくらい。『帰ってきたウルトラマン』は傑作揃いだけど、最後もやっぱいい!セブンほどの衝撃の演出はないけれど、培ったものが大きくて、次郎少年との別れがかっこよすぎるんだよ。

「次郎、きみも大きくなったらMATに入るといい」

 ウルトラマンが地球を去る理由もしっかり描かれているし、次郎が最後に走りながら「ウルトラ5つの誓い(最終回タイトル)」を叫ぶ様ときたら。その内容のつたなさも、すごいまっすぐに伝わってくる。


 大人になった次郎はMATに入っただろうか。きっと入っただろうな。それを描いたシリーズを、是非つくってほしい。
スポンサーサイト

【2006/03/18 22:18】 雑記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<中古CD漁り | BLOG TOP | 水の惑星>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://dqntan.blog43.fc2.com/tb.php/28-5b626606


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。