DQNタソblog
created by darkpolice
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE
dqntan
  • dqntan
  • 松本::darkpolice

    blog for dqn-girls:
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
デイアフタートゥモローは寿司屋でわかる。 ━━ネイチャージモン
 テレビ東京で土曜深夜に放送されている『やりすぎコージー』は当初、売り出し中(売れない)のグラビアアイドルに、バラエティにおける処世術を教えるというのがコンセプトだった。前身の番組、『やりにげコージー』のアナーキーさが好きだった私は、その方向転換にいくぶんがっかりしたものだが、すぐに番組は他に類を見ない芸人地獄へと変貌していった。もはやひな壇に水着で座るやりすぎガールなど、誰も見ていない(視聴者の人気はすべて大橋アナに)。Wコージ好きという屈折したお笑い性癖を持つ私たちが見たいのはひとつだけ。面白い芸人たちだ。


 とろサーモン久保田のキャバクラマイク芸や、ダチョウ倶楽部寺門の他では見られない生態に迫るネイチャージモン、芸人たちが本気で戦う「やりすぎ格闘王」(意外な活躍をしたRGがやばかった!)、千原兄弟もこの番組で好きになった(昔はあみちゃんの件で好きじゃなかったのさ!)。毎週爆笑させてもらっている。私が一番好きなのは、今田耕司と東野幸治が阿吽の呼吸で繰り広げるコントとも漫才ともつかない掛け合い。本当は1時間彼らのしゃべくりだけでいいくらい。


 私は、昔のバラエティや芸人がすべて素晴らしいなんて言いたくない。新しい人だって、面白いし、才能もある。だけど、バラエティ番組はつまらないのが多くなった。お笑いブームに1年遅れで乗ってきたTBSの番組のヒドさ。女性ウケを狙って、芸人たちを飼い殺しにしている日テレ。フジも朝日も、似たようなもの。だけど、この『やりにげコージー』は違う。ここには、純度の高い笑いがある。例えるなら、ずっと以前、テレビ朝日の『虎ノ門』でキレまくっていたカンニングを発見したときのような熱気。わかりづらいけれど、そういうものを見たいと思っている人がいるなら、土曜の深夜1:25はテレ東を観るべきだ。


 ずっと続いてほしいんです!><


テレビ東京:やりすぎコージー
>>>http://www.tv-tokyo.co.jp/yarisugi/
大橋アナかわいい!(・∀・)
スポンサーサイト

【2006/01/28 22:49】 雑記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<いポッド | BLOG TOP | thank you 4 everyday ,thank you 4 everybody>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://dqntan.blog43.fc2.com/tb.php/17-d7c2f153


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。