DQNタソblog
created by darkpolice
02 | 2006/03 | 04
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
PROFILE
dqntan
  • dqntan
  • 松本::darkpolice

    blog for dqn-girls:
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
中古CD漁り
=≡(((((^^ω)
=≡ノノノノノゞ  カサカサッ


 新しいCDいっぱい出てるー。。基本的にあみにゃん意外のCDは新品で買わずに、試聴だけして中古で出回るのをひたすら待つのさ。

HINOIチームのアルバム『SUPER EURO PARTY』。


(・∀・)イイ!

 最近HINOIチームのアイドルっぽさが好き。コリッキーも好き!一曲目からいきなり「いちご100%」の「IKE IKE」ktkr。はじめて聴いたけど最後の「KING KONG」って曲いいね。これは買いたい。今更スーパーでユーロがパーティなんだけどさ。


上戸彩ちゃんの4THアルバム『Licence』。


 上戸彩ちゃんのアルバムはひとつも持ってない。だけど、シングルはいくつか持ってる。一番好きなのはオロナミンCの「あの人に会いたい」。衝撃の2ndシングル『HELLO』のPVから彩ちゃんの音楽活動には注目してるんだけど、CD屋の試聴機で聴くとすごいいい音してるね。

 後ろのコンテンツを見ると、なんと…


 もしも願いが叶うなら  feat.コーヘイJAPAN


 坂間コーヘイきてたー( ( (((°∀°))) ) )

 渋すぎる!なぜコーヘイJAPANを!?アイドルヲタの宇多さんを呼ばずに、その相方マミーDの弟のコーヘイジャパン(メローイエロー)を呼ぶなんて!製作陣の心意気を見た!

 で、聴いてみると、重いビート使って本物っぽく聴かせてくれる。しかも聴いてみると、コーヘイJAPAN feat.上戸彩みたいになってるよ!彩ちゃんもなんかDIVAのような立ち位置だよー。いい歌だし。いいなあ。これだけシングルにしてくんないかな。


 そのままツタヤに直行>>>>>>





……また大量に中古CDを買ってしまった。。。。

獲物
「幸せのテレパシー」福田沙紀 210円
→上戸彩の後輩。ってことで購入。
「恋のテレフォンGOAL」安倍なつみ 100円
→一応買っとくかって感じで。
「Angler Fish」DJ YAS 280円
→YASたん。他のCDのオタっぽさを消すために購入。
「マイ☆ラバ」ユンナ 210円
→ユンナいまいち聴いたことなかったから購入。
「ギャグ100回分愛してください」ベリーズ工房 100円
→この凶悪なジャケに尻込みするけど、買うことに。
「ハッピー☆マテリアル」3月度 100円
→未だにVIPで大人気っぽいから、一度本物を聴こうと思って。
「Where to begin」TRF 210円
→TRFの神曲がこんなに安く!DVD無しだけどおK
「何と言う」奥田民生 50円
→奥田民生。
「Beautiful」吉井和哉
→イエモン。

合計1470円。


 この中からiTunesに入る曲は何曲かしらん。もうネイティブ環境じゃHDがおっつかんよ。そろそろ外付けHDDを買わないかんかもしれんね。

スポンサーサイト
【2006/03/19 23:16】 雑記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
ゼットンゼットン(°∀°)O彡°!
 今日は『帰ってきたウルトラマン』の最終回を観たお。
 ネタバレありです。





 わたしはゼットンが好き。ゼットンになら殺されてもいいと思う。パンドンも好きだけど、やっぱウルトラマンの永遠のライバルはゼットンよね。なんか虫みたいな後ろ姿だし。宇宙怪獣て。宇宙で怪獣ですよ。あのルックスで怪獣って言ってのけるのがスゴい。ゼットン星人はケムールっぽくてイカす。しかもスーツっぽいの着てるし。それに一兆度の炎を出すんだぜ!一兆!!!!!!国家予算か。ゼットンかわいいよゼットン。


 そう、『帰ってきたウルトラマン』をずーっと見続けたのは、この最後の敵、ゼットンの勇姿を再び見るためだったのだよ。初代『ウルトラマン』では、ウルトラマンを殺し、科学特捜隊の最新兵器で倒されたゼットン。やっぱ今回もウルトラマンを倒しちゃうのかしら。





 (´・ω・`) ……‥‥・ ・  ・

 なに、このピザ。。。。

 わたしは、すこし太めの敵キャラって好感もってるんです。『ストリートファイター2』のベガが、ストZEROでパンプアップされたように、『Zガンダム』の最後の敵が巨大すぎるジ・Oだったように、圧倒的な強さを誇るボスキャラには、でかい図体で出てきてほしい。でもね、このゼットンはただ太ってるだけなんだよ!初代のシャープな強さはなく、愚鈍で、触覚みたいのがプラプラしててしまらない!しかも弱ぇー!ウルトラマンに投げ飛ばされてスペシウム光線で木っ端みじんに!しどい。しかも、それをつれてきたバット星人がまたヒドい。おっさんみたいなデザイン。バットつながりなのか、球場とか使う。で、バットだけに、コウモリの羽根とかついてるけど、それっぽい攻撃は何もしない。もうね、前話のキングボックルと代わってほしい。


 だけど、やっぱり最後なける。死んだと思われた郷秀樹が還ってきたときは(ノ∀`)アチャー台無しキタワァ…てなったけど、そこから最後までがすごい感動なのよね。これでゼットンの無様さが帳消しになるくらい。『帰ってきたウルトラマン』は傑作揃いだけど、最後もやっぱいい!セブンほどの衝撃の演出はないけれど、培ったものが大きくて、次郎少年との別れがかっこよすぎるんだよ。

「次郎、きみも大きくなったらMATに入るといい」

 ウルトラマンが地球を去る理由もしっかり描かれているし、次郎が最後に走りながら「ウルトラ5つの誓い(最終回タイトル)」を叫ぶ様ときたら。その内容のつたなさも、すごいまっすぐに伝わってくる。


 大人になった次郎はMATに入っただろうか。きっと入っただろうな。それを描いたシリーズを、是非つくってほしい。

【2006/03/18 22:18】 雑記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。