DQNタソblog
created by darkpolice
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE
dqntan
  • dqntan
  • 松本::darkpolice

    blog for dqn-girls:
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
いつもここからのポッドキャスト

 普段、インターナットラジオというと、関西系のアマチュアさんがやってるラジオを二つほどしか聞いていないんだけど、ちょっと守備を広げようと思って、ポッドキャストのポータルサイトPODCASTnaviに逝ってみた。


 http://www.podcastnavi.com/


 そこでみつけたのがお笑いコンビ・いつもここからがやってるいつもここからの芸能株式市場


 あー、音いいなー。いい機材使ってるんだろうなー。


 あと声優さんのポッドキャストもたくさんあるみたいだよ。カテゴリで分けられてて探しやすい。iPod欲しい。。。

スポンサーサイト
【2006/06/14 22:52】 ネット | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
KOZIKアクションフィギュア
 




 

 おおーコジックがみるみるうちに出来上がってくよー


 http://www.artcardmike.com/ ここかな?

【2006/06/03 00:55】 ネット | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
amazon
 ちょっとディープなエロ本の値段の相場をアマゾンで調べてたら、いつの間にかアマゾンの表示画面に関連するようなエロ漫画やDVDの画像がたくさん表示されてて困ったことに。これじゃ人前でアマゾン開けないなあ。ところで、SM秘小説の出版社って巣鴨にあるんだね。超近くだ。まだデザイナー目指してた頃なら面接しにいっただろうなあ。今度のプロジェクトがポシャったら無職になるかもしれないから、まだ可能性がないとも言い切れない。言い切れよそこは、と。でもいま一番クリエイティブでとんがってるのは、エロで、そしてフェチな業界だから、そこでなにかやってみたいという気にはなる。
【2006/05/28 22:57】 ネット | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
1匹いたら30匹いると思え
 きょう電車で 若い女性がmixiの悪口を言ってた。「もう退会しようかな」とか言ってる。「また別名で入る」って、入るのか。どうなんだろうか。私は入会してないんだけど。


 mixi的なSNS(ソーシャルネットワークサイト)は、日本に紹介されたとき、なんだかセレブのためのサイトみたいなイメージだった。人の紹介でないとサイトに入れないからだ。本当に親しい知人だけをサイトに誘う。そのなかで知人の知人と知り合う。マイノリティ感が昔のパソコン通信のようで、大衆インターネットのなかで新しい文化を華咲かせるような、そんな期待もあったと思う。


 そして日本で好意的に迎えられ、大人気となった代表的なmixiはしかし、ナンパと馴れ合いの巣窟となってしまう。セレブという言葉が日本で(笑)を伴うのと同じような感じ?本来の計画とは大きく軌道がずれたかもしれないけれど、まあコレはコレでいいじゃないか、と開き直ってほしい。だって儲けてるんだし。


 そりゃネズミ。mixi紹介サイトならまだしも、紹介スレも立つ。仲と外の協会なんてなくなってしまった。シオン修道会やフリーメーソンがなぜいまでも魅力的なのか。血の誓いでもしないと、腐ってくものがある。

【2006/05/26 23:20】 ネット | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
日本テレビ炎上事件
 盗撮アナウンサーを擁護する天然さが危うい。


元日本テレビアナウンサー・記者 藪本雅子ブログ


 記者ってこんなのばかりかね。
【2006/05/21 20:38】 ネット | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
| BLOG TOP | 次のページ>>
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。